投資顧問の利用は極めてシンプルな投資手法ともいえる

株で儲けたいと考えたときには、投資顧問を活用してみるというのは極めてシンプルな手段でもあります。数ある投資顧問のなかからどこが良いか選ぶのも大変ですが、自分にあった会社を見つけられば非常に有益といえます。

投資顧問利用の最大の魅力は、自分であまり努力することなく大きく儲けられる可能性が高いという点ではないでしょうか。投資顧問を利用すれば銘柄の推奨や売買のアドバイスがあるため、「会社四季報」で企業研修をしたり、さまざまな投資指標を勉強したりといった、株式投資では必要とされている投資の勉強をする必要は一切ありません。

シンプルなだけでなく、とても「手軽に実行できる方法」ともいえるのです。投資顧問を利用するために知っておくべきことといえば、株式投資の基本的な知識、たとえば、証券会社に口座を開いておくとか、注文方法には大きくわけて「指値」と「成行」があるとか、株式には単元株制度があって銘柄によって100株で1単位のものもあれば1000株で1単位のものもあるとかだけで十分です。

なお、投資顧問会社では、実際に売買を行うための基礎知識については説明していませんので、証券会社の公式サイトなどでご自身であらかじめ習得しておくひつようはあるでしょう。もしくは、問い合わせ相談すれば教えてもらえるでしょう。

VIP投資顧問を含め、投資助業者はどのようにして銘柄を選別しているのか?それは会社によりけりだとおもいますが「大幅な株価の上昇が期待できる銘柄を推奨」という基本的なスタンスはみな同じのはずです。

株の知識がある方なら、「それはよくあるチャート分析で銘柄を選ぶ手法では?」と思うかもしれません。投資顧問は独自の情報網から選別した材料などを精査して、テクニカル的な見解も加えたうえで銘柄の推奨をしています。

VIP投資顧問には、テクニカルアナリストの資格を日本国内で唯一認定しているNTAAの認定アナリストが多数在籍しているため、テクニカルのプロ集団という風にも言えるでしょう。
投資顧問の利用がシンプル
ただし、VIP投資顧問の助言では、チャート分析でよく使われる専門用語や指標の類もほとんど登場しません。移動平均線などのあくまで代表的な指標についての言及はありますが、わかりやすい助言です。

なにより、銘柄を探す手間が省けるのが最大のメリットではないでしょうか。プロのアナリストが相場状況を考え見て、上昇期待のある銘柄を推奨してくれるのですから、銘柄探しが難しいということもありません。

これなら、株式投資はまったくの初心者という方でも、すぐにはじめられるのではないでしょうか。また、これまでにさまざまな投資法を試してみたものの、株式投資ではなかなかうまく儲けられなかったという人にもぜひおすすめしたい方法です。

あれこれ試してどうすればよいのかわからなくなっているときには、シンプルな方法を実行するのがいちばんだと考えるからです。